中国語学習中~~

カテゴリ:短期留学( 15 )

留学で気づいたこと

上海での留学生活で思ったのは
「中国に住んだからと言って中国語が出来るようになるわけではない」
と言うこと。
当然ではありますが。
もっと私が中国語が出来るようになってからであれば、
日常会話も身になることも多いと思いますが、初心者同然の私では
勉強になるところまでいたっていないために、結局、
「ニイハオ」
「シエシエ」
「ドゥイブチー」
程度が精一杯でした。
行ってみなければわからなかった自分の弱点~
四声が苦手~特に2声、3声がダメ、
発音が苦手~unが言えない、通じない
文法の理解が浅い
、はイヤと言うほど思い知りました。
・・・それが収穫でしょうか?
いつかリベンジできたらいいなと思っています。
そのためにはもっと日本で勉強しなきゃ!!

そろそろ、中国語教室の「ノート」も復活させます。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-18 23:31 | 短期留学

甜蜜蜜・・・deとdi

最初に教えてもらった歌です。あと3曲ほど教えてもらいましたが、
先生も「的」の発音は「de」だったり、「di」だったりするので質問すると、
歌手が歌っているとおりに歌うのだとおっしゃっていました。(多分)
(以前の記事「deかdiか・・・」
香港映画「ラブソング(原題:甜蜜蜜)」でも効果的に使われてるようなので、
早く見なくては!!

甜蜜蜜 邓丽君

甜蜜蜜你笑得甜蜜蜜 好像花儿开在春风里 开在春风里
在哪里在哪里见过你 你的笑容这样熟悉 我一时想不起
啊~~在梦里

梦里梦里见过你 甜蜜笑得多甜蜜 是你~是你~梦见的就是你
在哪里在哪里见过你 你的笑容这样熟悉 我一时想不起
啊~~在梦里

在哪里在哪里见过你 你的笑容这样熟悉 我一时想不起
啊~~在梦里
梦里梦里见过你 甜蜜笑得多甜蜜 是你~是你~梦见的就是你
在哪里在哪里见过你 你的笑容这样熟悉 我一时想不起
啊~~在梦里

 
S&K、IP.ZONE・・・
(F4迷しかわかりませんね、彼らが代言人を務める洋服屋さん)
探し出しました。これはS&Kです。甜蜜蜜~♪と歌いたくなる気持ちでした。

[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-16 01:00 | 短期留学

茉莉花

茉莉花 江苏民歌

好一朵美丽的茉莉花  好一朵美丽的茉莉花
芬芳美丽满枝芽 又香又白人人夸
让我来将你摘下 送给别人家
茉莉花呀茉莉花

中国語講座でaminさんが歌っていたものとは歌詞が違うようなんですけど、
やはり違う歌なんでしょうか?
[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-16 00:46 | 短期留学

掀起了你的盖头来~新疆民歌

花嫁に「盖头」をはずして顔を見せてという民謡。

掀起了你的盖头来 新疆民歌

掀起了你的盖头来 让我看你的眉毛
你的眉毛细又长呀 好象那树上的弯月亮
你的眉毛细又长呀 好象那树上的弯月亮

掀起了你的盖头来 让我看你的眼睛
你的眼睛明又亮呀 好象那秋波一般样
你的眼儿明又亮呀 好象那秋波一般样

掀起了你的盖头来 让我来看你的脸儿
你的脸儿红又圆呀 好象那苹果到秋天
你的脸儿红又圆呀 好象那苹果到秋天

 
歌とは関係ない少数民族、苗族の女性の刺繍する姿です。
すごく細かくてキレイでした。

[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-16 00:29 | 短期留学

早口言葉

授業で覚えたはずの早口言葉です

その1
sì shì sì
四是四
shí shì shí
十是十
shísì shì shísì
十四是十四
sìshí shì sìshí
四十是四十
shísì búshì sìshí
十四不是四十
sìshí búshì shísì

四十不是十四

その2
chī pútáo bútǔ pútáopí, búchī pútáo dào tǔ pútáopí
吃葡萄 不吐葡萄皮,不吃葡萄到吐葡萄皮

他・・・
[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-15 00:41 | 短期留学

近くても異文化

前々から知っていたことですが、
中国には交通ルールはないみたいでした。
あっても誰も守っていないような
とにかく、車優先で何度車に轢かれそうになったことか・・・

私の同学が日本で知り合った中国人の方とお会いしました。
20代後半と若いですが、浦東の日系企業で働いていて、
日本語もかなり堪能で、とても真面目な人でした。
以下そのときの会話の再現・・・
その方:「日本人は誰もいないときでも信号を守りますか?」
私   :「当然守りますよ」
その方:「ずーっと誰も来なくても?誰も来ないときはいいじゃないんですか?
私   :「いえ、日本では事故を起こすと一生を左右するくらい大変なことですから」
その方:「(笑)わからないなあ」


3人がかりでいろいろ説明してみましたが、わかってはもらえないようでした。
あんな真面目な人でさえ上記のような発言をされるくらいなので、
交通ルール一つでもとらえ方が全然違うんだと実感しました。

最後の方は私も普通に信号無視してましたけどね。

d0026564_22191846.jpg
上海博物館のキャラクター・・・かわいい?
展示物の横のあたりにあちこちいました。

[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-13 22:14 | 短期留学

歴史を訪ねる

中国の歴史にはかなり疎いのですが、「宋姉妹」の本をかろうじて読んでいたので、
宋慶齢故居に行ってみました。

(前略)住居を記念館にするために香山路の家を出た宋慶齢は、
東平路一五号にある一戸建ての洋館に一時期住んだ。
当時は抗日戦争終結間もない頃で、一九四一年に太平洋戦争が終結し、
中国各地にいた米国人・英国人たちが上海に戻ってきたため、
東平路の宋慶齢宅も居留民に返すことになった。住居がない彼女にたいし、
国民党政府は林森中路の住宅(現・淮海中路一八〇三号)を調達し、
宋慶齢はこの家に引越した。
この林森中路の家は二十世紀初頭にドイツ人商人が建てたものと言われる。(中略)
宋慶齢国家名誉主席が逝去された後、この家は上海市重点文物保護単位
指定され、「上海宋慶齢故居」として一般開放されるようになった。
敷地面積四千三百平方米、三階建ての洋館の建築面積は七百平米。
館内は彼女の生前暮らしたのとほぼ同様に保存してある。

上海ウォーカーさんより引用

  

    

  

その後、孫中山故居に行こうとしたのですが、工事中で入れませんでした。
すると、同じように入れなかった中国人のグループが迷うことなく
まっすぐ進んでいくので、ついて行くことに。。。
たどり着いたのは周公館でした。
よくわからないまま中に入り、ガイドさんの説明も聞いて、
(と言っても中国語なので私には全くわからない)
ゆっくり庭や展示物を見て帰りました。
帰国してからエキスプロア上海さんのこちらのページを見ると、
入場料が2元必要だったようです。
団体にまぎれて、中国でタダ見してしまった・・・

思南路107号(現73号)に、1920年代に建てられたフランス式花園住宅があります。
この住宅は、1946年6月から1947年3月まで、
中国共産党代表団駐上海連絡所として使用されました。
当時は、国民党からの妨害制限を慮り、
対外的には周恩来(1898年~1976年)の住居という名義を使用し、
門外に「周公館」と表札を掲げたことから、人々は「周公館」と呼ぶようになりました。

前述のページ
より引用
どちらも小さいながらきれいな庭があり、必要最低限の調度品があり、
すてきな家でした。

前にも書きましたが、日本語を学ぶ大学生に案内してもらって、抗日記念館にも行きました。

例えば、最近始まった上海での「淞滬抗戦記念館」の展示会や北京での「南京大虐殺」展示会では侵略の非道ぶりが際立つあまり、「反日意識が自然とわいてくる」(北京での参観者)という印象は否めない
8/15付サンケイwebの抗日」記念館 中国、新設・拡充ラッシュ引用
これも見てきました。

長江に近い記念館の外は遊園地になっていて、
池のボートに乗って遊ぶ人たちの楽しげな声が聞こえていました。
今でも外の明るさと中の陰鬱な空気のあまりの対照的な様子に戸惑っています。
この気持ちはうまく説明ができませんが、私は日本人なんだと実感した場面でした。
ここでは写真は撮る気にはなれませんでした
[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-12 23:53 | 短期留学

短期留学~建物

ケイタイのカメラなのであまり大したものは撮ってませんが。

まずは有名な外灘周辺
  

(左)東方明珠塔(ウソ。マクドナルドの壁画です) (右)上海博物館
  

豫園


ライトアップされて実際は毒々しいほどでしたが、
ケイタイなので控えめな感じに写っています。
今回は豫園といっても豫園商場にしか行ってません。
お店の人と値切り交渉したのが楽しかったです。
(言葉ではなく、電卓のたたきあいでしたけど)


「七浦路」に行く前に通った道で。

洗濯物が干してあって普通に人が住んでるらしい。
洗濯物から水が滴り落ちていて、
とても生活感が溢れていました。
でも、あんなに空気が汚いのに外に干しては
洗濯物が汚れてしまいそうな気がするのですが、
皆そんなことはお構いなしといった風でした。


「宋慶齢故居」の向かいの家。2件並んでました
  

イギリス風のパブ。写ってませんが、入口になぜか狛犬アリ。
  

国際礼拝堂。閉まっていたので外から撮りました。
アヤシイ人物だったかも?
    

上海図書館
大きな図書館でカードがなければ閲覧室等は入れません。
帰る直前に行ったので断念しました。小売部には入れたけど。
    

オープンカフェ。ガイドブックにも載っていました。後で気づいた。
  

「上海ベイビー」でも有名なクラブ「Real Love」
でも、ボーリングのピンは微妙です。

[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-10 23:26 | 短期留学

短期留学~スイーツ編~

 
エッグタルト  わたしが買ったのは1ヶ7元だったけど、普通は2~3元です。
あったかくておいしい


皮風糖避风塘で食べたマンゴープリン(左手前)
チャーハンを食べ過ぎて味がわからなかった


南瓜餅。南瓜の自然な甘みがちょうどいい感じです。揚げ物ですが、これは別!

 
ごま団子。南瓜餅と同じ店で食べました。あの時は胃が小さくなっていたから
あまり食べられなかった。今なら完食するのに


一番口にした甘いものは珍珠奶茶でした。2~3元。
暑かったので、どうしても冷たい飲み物が欲しくなりました。
でも、大概はぬるかったです

しかし、中国人はよく食べるのになんであんなに痩せてるんでしょうか?
秘密はお茶かな?
[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-09 19:10 | 短期留学

短期留学~ごはん編~

以前にも書きましたが、私は海外に行って
「梅干が食べたい!」だの、「白いご飯が食べたい!」などという人を
「軟弱だなー」と思ってました。
と言うのも、好き嫌いとかあまりないので、「これでなければならない」食べ物なんて
あまりないハズだったんです。

しかし、
初日・・・学食で冷えた青菜の炒め物を始めとする
冷えた油モノの洗礼を受ける。(まずい!)
2日目・・・学食での冷えた青菜の炒め物ほか冷えた油モノ(まずーい)
3日目・・・同じく冷えた青菜の炒め物ほか冷えた油モノ・・・(まずい・・・)
  
(左)右下の辺がいためた青菜・・・キライになってしまった。
でもこれはまだまだおいしいver.です。最初の3日間はホントに・・・ちなみに5元
(右)これもreechoさんのブログより・・・ゴミ問題食べた後の容器・・・


そもそも油が古い(-_-メ) 絶対に何度も使ってるハズ!

このあたりで学食にうんざりし、外に食べに行くことにしました。
麺類だとそこそこきれいなお店でも3元くらいで食べられました。

これは5元くらいだったかな?おいしいけど油が写ってる・・・
向こうに見える小吃もおいしかった

でも、やっぱりはたっぷり・・・
スープにも、野菜のおかずにも油、油油油・・・
そういえば、超市で売ってたサラダ油も恐ろしく大きな容器だった・・・

にうんざり来た頃に風邪を引いてしまい、油モノを受け付けなくなってしまい、
「うどん」に焦がれる日々を送ったのでした。
風邪が治ってからも油はあまり食べたくなく、
ほとんどの昼食または夕食を豆浆(豆乳)の店で
「豆花」(豆腐みたいなもの)と「番茄蛋汤(卵とトマトのスープ)」ばかりで
済ませてしまいました。(・・・野菜が足りない生活です・・・)
私にとって上海での日々=ダイエットでした。
ある意味ラッキーです!!

しかし、帰国後、「うどん」や「青じそドレッシングのサラダ」がおいしくて
体重はすぐに戻ってしまいました!あーあ

          

とはいえ、↑このときの中華料理は真好吃!!でした。
外国人はおろか観光客もあまり行かない店らしいです。
(上)「ピーダントウフ」「白きくらげ」「ジャガイモとピーマンの炒め物」
(下)「白身魚のから揚げ」「とうもろこしのおやき」「かに料理」
・・・料理名は適当です。メモメモして帰るべきだった・・・X小姐、R先生、謝謝!!

[PR]
by liuliuxuexihanyu | 2005-09-08 23:56 | 短期留学



中国語教室で習ったことをUPしています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のトラックバック
TOK−−YO!!
from 中華的日々
中国語強化月間!!!
from Challe千絵ブログ
中国語学習的リンク
from 夜明け前
ピンイン表記について
from ☆CHRISPY CREAM☆
新年好 狗年 ワンワンワン
from 中華 状元への道
輪舞曲もおもしろい。輪舞..
from 中国語奮闘記
センターチャイ語
from §南方好漢§
中国人の苗字
from 中国語奮闘記
ピンイン表記について
from たのしい中国語(日中相互理解..
宋姉妹
from 中華 状元への道
検索
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧